WordPress

【WordPress】TCDテーマ「SOLARIS」使ってみた!サービスや商品がたくさんあるコーポレートサイト制作に最適

テーマ名称SOLARIS( 公式サイト
販売価格税込み 39,800 円(税別 36,181 円)
使用条件・ライセンス購入(更新料など不要)
・同一企業内で複数サイト利用可能
・再販する場合は特別ライセンスが必要
販売元株式会社デザインプラス

商品やサービスがたくさんある企業、大きな組織の会社に最適

「SOLARIS」は商品やサービス、事業数が3つ以上ある企業や組織、団体など、規模が大きめの事業者に向いているテーマです。

  • メーカー、総合商社
  • ホールディングカンパニー
  • 物販、資材販売
  • 建築、不動産販売
  • スーパー、デパート
  • 総合病院
  • 大学、高校、小学校など
  • 法律事務所、行政書士など
  • 団体、宗教法人

おすすめの理由は表現豊かなメニュー

「SOLARIS」はヘッダーやフッターに配置できるメニュー数が豊富です。

特にヘッダーメニューには通常のプルダウンメニューだけでなく、3種の「メガメニュー」と呼ばれる表現豊かなメニューが特徴です。

ブログをアイキャッチ画像付きで見せるプルダウンメニュー「メガメニューA」

画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用
画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用

WordPressの「投稿」からブログとして登録したコンテンツをアイキャッチ画像とタイトル、カテゴリーできれいに見せてくれます。メニュー内に左右に矢印アイコンがあるので、ブログリストをメニュー内で閲覧可能です。

商品のレビューだったり、会社のイベントとか、アイデア次第でさまざまなコンテンツを日々発信できるので、わざわざオウンドメディアサイトを作らなくてもメディア展開できます。

サービスや事業をリッチに見せるプルダウンメニュー「メガメニューB」

画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用
画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用

「事業内容」や「製品紹介」「サービス紹介」など、多くのジャンルがある企業や団体にはこのビジュアル重視の「メガメニューB」がかなりのインパクトを与えてくれると思います。

ヘッダーをマウスオーバーすると通常のプルダウンメニューと同様に大きなメニューが表示され、出現した瞬間におっ!とマウスを動かす手が止まります。

注意点としては、4種までしか表示されないので、5つ以上の事業やサービスがある場合は、表示されません。バナーやフッターメニューでカバーするしか無いです。

会社概要や組織を大きく見せるプルダウンメニュー「メガメニューC」

画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用
画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用

メガメニューBと同様に会社概要や組織を最大6つのパートで見せることができます。ですので「6つも見せる項目無いよ。。。」というケースでは通常のプルダウンメニューでカバーするしかありません。

ちなみにこのパートで使えるだろう項目を考えてみました。

  • 会社概要、会社情報
  • ご挨拶、代表あいさつ、メッセージ、プロフィール
  • グループ会社、支店、組織
  • 沿革、社歴
  • IR情報(こちらは「お知らせ」の方が良いですね)
  • アクセス、MAP、交通機関
  • 関連会社、パートナー、取引企業
  • パートナー募集、代理店募集

などなど。。。

歴史が浅い会社は、このパートの捻出は大変だと思いますが、頻繁に変更する項目ではないので、最初だけ何とか頑張って作ってみてはいかがでしょう!

メガメニューはパソコン画面だけ、スマホでは見えません(T_T)

残念というか、しょうがない点ですが、メガメニューはパソコン画面じゃないと表現されません。

また、パソコン画面でも、ブラウザの横幅が1201ピクセル以下だとハンバーガーメニュー(三本線のメニュー)になってしまい、メガメニューが表示されません。

リッチで表現豊かな分、小さな画面では表現しきれないのが痛し痒しと言ったところでしょうか。

その他の特筆事項

トップページ
(ヘッダー部)
・スライダー表示可能
・画像、動画、YouTubeに対応
・スライダー枚数上限なし(?)
 ※最大数は試していません(汗)
・スライダー画像のアニメーション表現あり
 (ズームイン、ズームアウト、パンチル)
トップページ・コンテンツビルダー(TCDの定番ツール)あり
 └タブコンテンツ
 └お知らせ一覧
 └サービス一覧
 └プロジェクト一覧
 └フリースペース
・無制限にコンテンツブロックの追加が可能
・「フリースペース」で自由な表現が可能
トップページ
(スマホ用)
・SOLARISではスマホ用の「トップページ」項目あり
・PC用スマホ用で表現変更可能
・PC用の表示を継承可能
・スマホ専用コンテンツビルダー配置可能
・フロントページで制作したコンテンツと置き換え可能
カスタム投稿・カスタム投稿は以下の4種類あり
 └お知らせ(カテゴリーあり)
 └サービス
 └プロジェクト(カテゴリーあり)
 └企業情報
・カスタム投稿の「名称、スラッグ」変更可能
 └例)お知らせ→インフォメーション
 └例)サービス→事業概要
 └例)プロジェクト→制作実績
 └例)企業情報→会社概要
404ページ・キャッチフレーズ、説明文のカスタム可能
・専用背景画像の配置可能
ヘッダー・メガメニュー設置可能
・ヘッダーメッセージ表示可能
 └例)当社は感染対策を万全に・・・
 └例)【緊急のご連絡】○○○○○○
フッター・ロゴ、SNSアイコン設置可能
・バナーコンテンツ(4つ)配置可能
・通常のメニューの他に最大4ブロックのメニュー配置可能
・コピーライトのテキスト表記可能
その他・見出し(H2、H3、H4、H5)の一括デザイン可能
・ボタンの一括デザイン可能

便利なサイトをご紹介

使い方やテクニック、How To

TCDのテーマの改良やテクニックが集まったサイトです。
TCD LABO(SOLARISパート)はこちら → https://tcd-manual.net/?cat=832

実例集

SOLARISを活用しているサイトを確認できます。
TCD MUSEUM(SOLARISパート)はこちら → https://tcdmuseum.com/?cat=499

まとめ

画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用
画像:TCDテーマ「SOLARIS(tcd088)より引用

当サイトも実は、SOLARISを使っています。当初は順調に制作を進めていましたが、使えば使うほど奥が深いことに気づき、結局、かなりの時間を費やす結果となりましたが、出来栄えに関してはかなり魅力的で伝えたいことがちゃんと伝わるサイトになったと思います。

TCDは新しいテーマが出るたびに改良されており、古いタイプの使いづらさやクセのようなものもどんどん使いやすくなっています。反面、ちゃんと向き合わないと、テーマで準備された表現力の100%を使いきれません。

これからSOLARISのご利用をお考えの方は、アドバイスさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

テーマ名称SOLARIS( 公式サイト
販売価格税込み 39,800 円(税別 36,181 円)
使用条件・ライセンス購入(更新料など不要)
・同一企業内で複数サイト利用可能
・再販する場合は特別ライセンスが必要
販売元株式会社デザインプラス

WordPress / TCDテーマ「SOLARIS」

39,800円(税込)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着
特集
  1. Site Kit by Google(WordPressプラグイン)の初期設定で404エラーが出たときの対処法、初期設定方法も一緒に解説

  2. 初めての「IT導入補助金2023」初心者ガイド(1)個人事業主もOK!補助額や対象事業者・対象外事業者について解説

  3. 【初心者向け】Google公認!?ContactForm7で設定したreCAPTCHAのロゴ(バッチ)を非表示にする方法

  1. 【WordPress】TCDテーマ「SOLARIS」使ってみた!サービスや商品がたくさんあるコーポレートサイト制作に最適

  2. 【WordPress】募集サイト・求人サイト・リクルートサイトが作れるTCDテーマ「MASSIVE」を研究してみた!

  3. 【WordPress】TCDテーマ「GENSEN」でポータルサイトやWebマガジン、オウンドメディアを簡単に作ろう!

TOP